印字データのオンラインマニュアル

ハガキのウラが販売する印字データのオンラインマニュアルです。
ご質問がございましたら、お問い合わせいただければ対応させていただきます。


印刷用データの入力

  • STEP.1
    ダウンロード
    データを購入後、ファイルを開くと以下のデータが同梱されています。
  • STEP.2
    ファイル内容の確認
    それぞれのファイルを確認後、「印字用データの入力をお願いします」を開いてください。
  • STEP.3
    印字用データの入力
    ファイル内容を確認したら、印字用のデータをご入力ださい。
    こちらのページからも入力は可能となります。
  • STEP.4
    印字データ作成
    ご入力いただいた印字用データを基に、お客様専用のデータを作成いたします。
  • STEP.5
    データの引渡し
    専用のデータができましたら、メールしてデータを送信します。
    最短で数分、業務時間外の場合、24時間以内にデータは送信しております。




印字用データの説明

ファイルを開くと、以下の2つのデータがあります。

  • 印字データ(H28)
  • 製造年がH28年の分

  • 印字データ(H29)
  • 製造年がH29年の分

 
宛名シールは、製造年によってサイズが異なるますので、製造年に合わせた印字データをお使いください。
製造年の見分け方や宛名シールの詳細は、以下のページを参考にしてください。

ゆうタックシールの滲みによるトラブルが多発!実は告知なしにタックシールの材質とサイズが変更されているのが原因です!種類の見分け方と対処方法を解説します


印字方法

  • STEP.1
    ファイルを開く
    宛名シールの製造年を確認した上で、印字データを選んでファイルを開きます
  • STEP.2
    宛先入力
    ファイルを開くと、以下の画面になりますので①②③にそれぞれ入力してください。
    ①の部分に住所、②の部分にマンション名など、③の部分に相手名を入力すると良いです。
    「様」の部分は、自由に変更できますが、④の部分(差出人)は、変更できません。
  • STEP.3
    印刷
    入力が完了したら、印刷すれば簡単に宛先が印字できます。
注意
宛名シールは、1シートで10枚あります。
1枚づつ個別に印字する場合、以下の説明を参考にしてください。


個別に印字する方法

メインデータには「一覧」と「1~10」までのページがあります。

一覧は、一括で10まい印字する際に使う事が出来ますが、1~10のページは個別に印字する際に使います。

1で印字すれば上記のシールの①に印字され、2で印字すれば②に印字されます。
個別に1つ1つ印字したい場合に、ご利用いただければと思います。


アップデート

宛名シールのサイズは、定期的に変更されております。
サイズの変更があった時点でデータを修正し、1度ご購入いただいたお客様には無料でアップデートしております。
サイト上で告知しておりますので、ツイッターなどを見ていただけると早いと思います。


余白の調整

印字がズレるというお問い合わせをいただくことがありますが、その場合「印刷時の余白」を以下の数字に調整してください。