今!コレが売れている!梱包が楽しくなる超実用的な梱包用品特集

この記事では
超実用的な梱包用品について
解説しています。
葉書野 ウラ
膨大な数と種類の梱包用品がありますが、私たちが知っている梱包用品はほんの一部で、実際は知らない用品や使った事がない用品の方が多いです。
職業柄さまざまな梱包を見ますし、実際に梱包を行う事もありますので、「簡単」「便利」「安い」をコンセプトに梱包が楽しくなる超実用的な梱包用品を紹介してます。

封筒

補足
封筒は郵便物や荷物の第一印象を決定付けるアイテムです。
どんなに良い商品でも、見た目が悪いと評価やレビューにも影響すると思います。
安くて実用性の高い封筒を紹介しております。

参考

国内の封筒基準については、下記の記事を参考にしてください。
元郵便局員が教える!国内基準の封筒サイズと郵便規格


ダンボール

補足
ダンボールは荷物の第一印象を決定付けるアイテムです。
どんなに良い商品でも、梱包状態が悪いと評価やレビューにも影響すると思います。
商品にあった箱選びが大切で、梱包した状態できちっと収まるサイズを選ぶことをおすすめします。
小さい箱に無理矢理詰め込むと、商品や箱が破損する原因となりますし、大きすぎる箱に商品だけを入れて発送すると、輸送中に箱の中で商品が暴れて破損の原因になります。


エアキャップ

補足
梱包の必需品と言えばエアキャップ(プチプチ)。
どんなに良い商品でも、輸送途中に破損してしまったら間違いなく評価やレビューに影響すると思います。
エアキャップを使う事で、輸送中の破損リスクを最大限抑える事ができます。


エアピロ

補足
エアピロは隙間埋めとしても緩衝材としても便利です。
梱包中にできた隙間埋めや商品の破損防止の為の緩衝材として使い勝手もよく、広告紙を丸めて詰め込むより見た目もよく、コスト的な面でもリーズナブルです。


厚さ測定定規

MEMO
昔に比べたら格段に需要の伸びた厚さ測定定規。
発送トラブルを未然に防ぐためにも、1本あると重宝するアイテムになります。
色々な種類がありますので、用途に合わせて選んでください。


宅急便コンパクトの専用BOX

MEMO
宅急便コンパクトの専用BOXは、ヤマト運輸の営業所やファミマでも購入できます。
ヤマトの営業所が近くになかったり、ファミリマートでも品切れという事が多々ありますので、定期的に発送するのであればAmazonで購入すると便利です。


テープ

MEMO
テープは梱包時の必須アイテムですし、その活用方法も無限大です。
OPPテープやクラフト・布テープのように梱包用テープもあれば、装飾用マスキングテープのようにデザイン重視のテープもあります。
梱包時に使えるテープを50種類以上、用途別に紹介しております。


宛名シール

補足
宛名は荷物の顔となりますし、書き間違いによる誤送や発送トラブル防止の観点からも、できるだけ印字したほうが望ましいです。
どんなに素敵な商品・梱包でも、宛名が残念だと第一印象が悪くなります。
日本郵便が無料で提供している「WEBゆうプリ」を利用すれば、誰でも簡単に宛名を印字できますので是非ご活用ください。

参考

WEBゆうプリについては、下記の記事を参考にしてください。
Webゆうプリとタックシールで綺麗な宛名シールを誰でも簡単に作る方法


宅配袋

補足
梱包・包装用品の中で、特に種類が多いのが宅配袋です。
宅配袋には、素材や形状、サイズ、デザインなどさまざまありますので、仕様用途に合わせた宅配袋を選びましょう。


緩衝材

補足
緩衝材(クッション材)は、商品を保護するために使用される梱包用品です。
緩衝材と言っても数多くの種類がありますので、商品の種類・商品の特徴・使用用途に合わせて選びましょう。


郵便スタンプ

補足
郵便関連のスタンプは、別納・後納・ゆうメール・速達・書留・受取り拒否等、種類も豊富にありますので、事務用品としてあると非常に便利なアイテムです。
元郵便局員が、各スタンプの種類と利用用途を解説させていただきます。


紐・結束材

補足
紐や結束材で荷物を固定する事が少なくなりましたが、きちんとした使い方を知ると凄く実用性の高いアイテムですし、オシャレに見せる使い方もできます。
結束タイや麻紐など「束ねたり縛ったりするための梱包資材」 を紹介してます。


ストレッチフィルム

補足
ストレッチフィルムは、非常に便利で実用的な梱包材です。
業務用として使われている事が多かったのですが、ストレッチフィルムの需要拡大に伴い種類もかなり充実してます。
1度使って見ると、あまりの便利さにストレッチフィルムが手放せなくなります。


その他

補足
梱包材も梱包道具も無数にあり、実物を見た事もない、実際に使った事もない、存在自体知らない商品の方が圧倒的に多いです。
そんな商品の山に埋もれている「便利な梱包道具」の中から、実際に使って便利だと感じた用品を紹介しております。


激安品を探す

補足
上記の検索フォームに適当なキーワードを入れて「進む」をクリニックすると、Amazonの商品一覧ページが表示されます。
表示されたページのURLの語尾に「&pct-off=90-」を貼りつけて「ENTER」をクリックすると、90%OFFの商品が表示されます。
50%OFFの場合「&pct-off=50-」、70%OFFの場合「&pct-off=70-」をURLの語尾につけて「ENTER」をクリックしてください。