絶対に失敗しない!着払いゆうパックの送り状伝票ラベルの書き方と注意点

着払いゆうパックの送り状伝票ラベルの書き方と、発送時の注意点を元郵便局員が解説させていただきます。

着払いゆうパック

着払いとは、受取人が送料を負担して荷物を受取るシステムの事で、ゆうパックの場合は着払いゆうパックといい、ピンク色の送り状伝票ラベルを使用します。

逆に、荷送人が送料を負担して荷物を送るシステムの事元払いゆうパックといい、青色の送り状伝票ラベルを使用します。

着払いゆうパックの送り状は、郵便局の窓口(郵便窓口・ゆうゆう窓口)やローソンに常時置いてあります。
ローソンの場合、レジ前にある店内ポスト付近に必ず数枚あります。

参考

元払いゆうパックについては、下記の記事を参考にしてください。
絶対に失敗しない!元払いゆうパックの送り状伝票ラベルの書き方と注意点


着払い伝票の種類

元払い伝票はたくさんの種類がありますが、着払い伝票は原則的に1つしかありません。
カートリッジ交換用の着払い伝票やリターンパックなどもありますが、業者に指定されない限り一般的なお客様が使用する事はありません。


着払い伝票の見分け方

補足
一般的なタイプは、伝票の左上に「着払」と記載されています。


最新の着払いゆうパックの伝票


補足
上記はコンビニや郵便局に置いてある、一般のお客様が使用する着払いゆうパックの送り状伝票ラベルです。


改良点

下記の古い伝票(上側)と新しい伝票(下側)を見比べてください。
見比べてみると、改良点がわかりやすいと思います。

 

 
改良点を下記にまとめてみました。

  • 配達希望時間帯
  • 2018年9月1日より「配達希望時間帯」が変更されましたので、変更に伴って伝票の時間帯も変更されています。

  • 重量ゆうパックの有無
  • 摘要の項目に「重」とありますが、荷物が25kgを超えていた場合は、「重」を〇で囲みます。
    〇で囲むことで、重量ゆうパックに該当する荷物という判断ができます。

  • その他
  • 日本郵便の住所やお問い合わせ先の電話番号が変更されています。
    全体的に色合いが薄くなり、文字が細くなっています。


着払い伝票

着払い伝票は、5枚綴りになっています。

(1枚目)

補足
1枚目は伝票記入用です。
荷物を発送する際に必要な情報を全て記載し、引受入力後に控えとしてお客様にお渡しします。
 
(2枚目)

補足
2枚目は取扱店の控え用です。
コンビニで引受けした際は、郵便局がコンビニから荷物を預かる際に控えとしてコンビニに渡します。
 
(3枚目)

補足
3枚目は郵便局の控え用です。
この伝票は、引受日から10年間も保管されています。
 
(4枚目)

補足
4枚目は荷物の貼付用です。
1枚目の伝票に記入する際に、筆圧が弱いと貼付用の伝票が全く見えないので、配達時に住所が見えずに困るという事が多々あります。
 
(5枚目)

補足
5枚目は配達証です。
3枚目は引受局で保管され、5枚目は配達局にて保管される控えになります。


送り状伝票ラベルの書き方



 
実際にお客様が記入すべき点は、1と2と3の箇所のみです。
届かない日数で配達希望日を指定されても困りますし、サイズなども計測後に記入しますので、1と2と3の箇所以外は未記入で問題ありません。

1の箇所に受取人の情報をきちんと書く、2の箇所に荷送人の情報をきちんと書く、3の箇所に内容品をきちんと書くだけでなので、そんなに難しく考える必要はありません。

品名に関しては、下記の記事を参考にしてください。
荷物を少しでも早く届ける為には品名が最も大事です!元郵便局員が教える「正しい品名の書き方」 スキューバダイビング用品を発送する際の注意点と引受・航空搭載の可否を品名別に解説します キャンプ用品を発送する際の注意点と引受・航空搭載の可否を品名別に解説します


簡単なトラブル対処法

ゆうパックの引受から配達までに色々なトラブルが発生しますが、基本的に電話番号さえ書いてあればある程度のトラブルは早急に対処する事ができます。
筆圧の影響で配達先の住所が見えなくて配達できない場合、具体的な内容品が不明な場合、荷物の破損・汚損など色々なトラブルが考えられますが、すぐに連絡できる電話番号さえ書いてあれば早急に対応する事ができますので、できるだけ電話番号は記載してください。

着払いで多いのは、受取人への送料の伝え間違いや発送方法の伝え間違いが多いです。
配達に行った際に、受取人から「聞いてた金額と違う」「発送は元払いだと聞いている」などという事が多く、特にフリマアプリ関係だと上記のトラブルが多いので、必ず「着払い金額」と「発送方法」は間違いなく伝えてください。

受取人が受取拒否を行った場合、費用は差出人が支払う必要がありますのでご注意ください。

着払いでもセキュリティ発送は可能ですが、コンビニからは発送できません。
必ず郵便局から発送し、発送時に「セキュリティでお願いします」と伝えて、下記のシールを貼付してもらってください。


よくある質問と回答

ゆうパックに関するトラブル対処法とよくある質問まとめ