日本全国の風景印を集めよう

「東南アジア青年の船」船内分室における風景入日付印等の押印サービスの受付開始

毎年行われている「東南アジア青年の船、船内分室における風景印の押印サービス」。
今年は、2019年9月20日(金)~ 2019年10月25日(金)の受付となります。

記念押印

毎年この時期になると、内閣府の青年国際交流事業である「東南アジア青年の船」の活動に合わせて毎年「東南アジア青年の船」船内分室における風景入日付印等の押印サービスが行われています。

年間を通してこの時期のみの受付となりますので、風景印を集めている方にとっては忘れずに郵頼しておきたい1枚です。


概要


注意点

以下の項目に該当する場合、押印されずに差出人に返送されますのでご注意ください。

  • 「船内分室留め」でのお申し込み
  • 記念押印と引受消印が同一封筒の場合
  • 申込要件を満たしていない場合
  • 申込期限 2019年10月25日(当日消印有効)が過ぎて到着した郵便物
 
注意
必ず押印指示書(郵便番号・住所・氏名・電話連絡先・日付印の種類・押印の位置を明示)を同封するようにしてください。


郵頼による申込方法

「東南アジア青年の船」の記念押印は、郵頼による申込みのみです。
引受消印か記念押印によって若干申込み方法が異なりますので、それぞれのケースに合わせて申込方法を解説します。
 

参考

風景印全般については、下記の記事を参考にしてください。
じわじわと人気が高まってきた全国の風景印を集めよう!郵頼や窓口での集め方について元郵便局印が解説します


引受消印を希望する場合

引受消印とは、押印した郵便物をそのままあて先にお届けする方法となります。
引受消印を希望する場合、以下のものが必要となります。

  • 郵送用の封筒
  • 押印依頼状
  • 引受消印を受けようとする郵便物
 
注意
郵送用の封筒の表面に、必ず「引受」と赤で記載してください。
押印依頼状には、郵便番号・住所・氏名・日付印の種類・押印の位置・希望する押印の種類を明記する必要がありますので、書き方が不明な場合はコチラの記事に例文を載せております。
風景入日付印および欧文日付印のうち、どちらを押印するかを明示してください。
明示のない場合は、風景入日付印で押印します。
引受消印を受けようとする郵便物は、「東南アジア青年の船」の最初の寄港地(予定)であるホーチミン市(ベトナム)から発送されますので、船便料金および航空郵便料金相当額の郵便切手(料金は下記参照)を貼る必要があります。(速達や書留不可)


記念押印を希望する場合

記念押印とは、押印した台紙又はこれに類するものを別の封筒に納め、あて先にお届けする方法となります。

  • 郵送用の封筒
  • 押印依頼状
  • 記念押印を受けようとする台紙や郵便物
  • 返信用の封筒
 
注意
郵送用の封筒の表面に、必ず「記念」と赤で記載してください。
押印依頼状には、郵便番号・住所・氏名・日付印の種類・押印の位置・希望する押印の種類を明記する必要がありますので、書き方が不明な場合はコチラの記事に例文を載せております。
風景入日付印および欧文日付印のうち、どちらを押印するかを明示してください。
明示のない場合は、風景入日付印で押印します。
記念押印を希望する台紙は、長辺 23.5cm、短辺 12cm、厚さ 1cm の大きさを超えないようにし、63円以上の郵便切手を貼付する必要がありますが、郵便葉書又は郵便書簡でも大丈夫です。
返信用の封筒には、あらかじめ宛先を記載し、東京からの返送に必要な郵便料金相当額の切手を貼ってあるものに限ります。(日本国内宛に限る)
記念押印したものについては、「東南アジア青年の船」が日本に帰港する日(2019年12月12日)以降に返送されます。


料金表

補足
引受押印の場合「国際郵便」を、記念押印の場合「国内郵便」の料金を参考にしてください。


押印依頼状

押印依頼状の書き方が不明な場合、以下の記事に例文や印字用のPDFファイル、編集用のwordファイルをご用意しておりますのでお役立てください。
じわじわと人気が高まってきた全国の風景印を集めよう!郵頼や窓口での集め方について元郵便局印が解説します


料金不足にご注意

増税後ですので、切手の額には十分気を付けてください。
消費税率の改定に伴う郵便料金・ゆうパック料金・各種手数料の変更について