2018年9月1日から郵便局で実施されるサービス内容の変更点まとめ!ポイントは「値上げ」「廃止」「低下」「メンテ」

2018年9月1日より郵便局のサービス内容に一部変更があり「クリックポストの値上げ」「ゆうメール規格外の廃止」「EMSのサービスレベル変更」「メンテナンス」などが実施されますので、変更点を全てまとめて解説します。

サービス内容の変更

ゆうメールの規格外の廃止やクリックポストの値上げ等は色々なブログでも紹介されていますが、実際には2018年9月1日より以下のサービスにおいて細かい変更点がありますので、くれぐれも間違いのないようご注意ください。

  • e発送のメンテナンス
  • ゆうメール規格外の廃止
  • クリックポストの値上げ
  • ゆうパック配達時間帯細分化
  • 初回及び再配達時の受取場所の追加
  • EMSのサービスレベル変更(一部地域)


メンテナンス

日本郵便のサービス内容の変更に伴い、9月1日(土)午前0:00~午前6:00の間、以下のサービスがご利用できません。

  • 郵便局におけるe発送サービスのお取り扱い
  • 日本郵便アプリあて名ラベル作成サービス
  • ローソンにおけるe発送サービスのお取り扱い
  • ローソン、ミニストップにおけるコンビニ受取サービスのお取り扱い
 
メンテナンス中は、ヤフオク、メルカリ、ラクマからの発送・受取の全てができません。
ご利用予定のある方は、予め時間をずらしておく事をオススメします。


注意点

コンビニの場合、受取も発送も全ての操作ができません。
郵便局の場合、発送はできませんが受取は可能です。
ゆうゆうメルカリ便の郵便局受取であれば、メンテナンス中も通常通り受取可能です。


ゆうメール規格外の廃止

基本運賃を適用するゆうメールのうち、規格外サイズの取扱いが全て廃止されます。

    長辺 34cm、短辺 25cm、厚さ 3 ㎝を超える大きさ又は重量 1kg を超えるもの


実際にあった質問

 

定形外の規格外も廃止になりますか?

「いずれは廃止になる」と書いているブログもありますが、何の根拠も情報もありません。
今すぐ廃止にはなる事はないと思います。

 

ゆうメールの規格外が廃止にされたら、定形外の規格外を利用する機会が増えると思いますが、どのくらいの差額がありますか?

重量別に分類すると以下のようになります。
 
150g以内:35円UP(290円)
250g以内:35円UP(340円)
500g以内:100円UP(500円)
1kg以内:250円UP(700円)
2kg以内:460円UP(1020円)
4kg以内:620円UP(1330円)
 
重ければ重いほど差額は増えます。
サイズや送り先によっては、ゆうパックのほうが安い金額になる場合も多々あると思います。

 

後納契約の場合も廃止対象ですか?

「後納契約」というは、料金の支払い方法の契約です。
特約運賃とは全く別の契約になりますので、特約運賃契約行っていないのであれば廃止の対象です。

 

参考

以下に特約契約や後納契約について記事を書いております。
元郵便局員だから言える!発送コストを最大70%以上抑える 「最も賢い特約契約の結び方」と「料金の算出方法」 安く荷物を送るなら特約契約する前に料金後納にして下さい!料金後納の条件や担保について元郵便局員が解説します。


クリックポストの値上げ

クリックポストについて、以下のように2018年9月1日から運賃が改定されます。


旧運賃(改定前):164円(税込)
新運賃(改定後):185円(税込)
改定実施日   :2018年9月1日(土)


注意点

2018年8月31日(金)23:30までに支払手続きが完了すれば、旧運賃(164円)で発送する事が可能となります。
この場合の「支払い手続き」というのは与信の状態で問題ないと思いますので、少しでも安く発送するには2018年8月31日(金)23:30までに伝票を印字(作成)する必要があります。


配達・再配達希望時間帯の細分化

現在の配達希望時間帯(6 区分)に「19 時~21 時」を追加されます。
 


初回及び再配達時の受取場所の追加

今までは、初回及び再配達の際の受取場所を勤務先又は郵便局に変更することが可能でしたが、2018年9月1日より「はこぽす」・「コンビニ」への変更も選択できるようにします。
受取場所として指定できるコンビニは、「ローソン」、「ミニストップ」及び「ファミリーマート」となります。(2018年9月1日時点)


はこぽすマップ

自宅、職場近くの「はこぽす」を探すなら、「はこぽす」マップを利用ください。
日々設置場所も増えてますので、情報を随時更新しております。


注意点

コンビニや「はこぽす」で受取りを行う場合、「なまもの」「チルド」「代金引換」など、一部ご利用いただけないゆうパックがあります。
 

参考

以下に「はこぽす」をご利用時の注意点について記事を書いております。
初めての利用でも安心!e発送サービスで郵便局やコンビニやはこぽすで簡単に荷物を受け取りする方法と知っておくべき注意点 使ってみると凄く便利な「はこぽす」の使い方と全国の設置場所まとめ 「はこぽす」を探すなら「はこぽすマップ」がスゴク便利!設置場所の詳細や利用可能時間がすぐにわかります


EMSのサービスレベル変更(一部地域)

2018年9月1日以降、米国宛ての記録扱いの国際郵便物について、郵便物の通関に関する情報が電子的にUSPSに送信がない場合、米国での輸入通関・セキュリティ検査等に時間がかかり遅延する可能性が発生します。
 

参考

以下にEMSのサービスレベル変更について記事を書いております。
2008年9月1日からアメリカ宛てのEMS、国際小包などを発送する際に手書きのラベルだと遅延が生じる可能性がある件と遅延の対処法について解説  

注意
クリックポストの値上げやゆうメールの規格外の廃止ばかりがクローズアップされますが、他にも上記のようなサービス内容の変更があります。
特にメンテナンスは、発送・受取ができない時間帯もありますので、くれぐれもご注意ください。

コメントを残す