バレンタイン・ホワイトデーにプレゼントを発送する際の注意点まとめ

この記事では
プレゼントの発送について
解説しています。
葉書野 ウラ
バレンタインやホワイトデーになると、遠方の家族や恋人にプレゼント発送するケースが多くなりますので、プレゼントを発送する際の注意点と実際に毎年起こるトラブルについて元郵便局員が実例を挙げて解説します。

バレンタインとホワイトデー

バレンタインやホワイトデーに、遠方の家族・恋人にプレゼントを発送される方って結構いらっしゃいますが、下記のようなバレンタインやホワイトデーならではのトラブルが多発します。

  • 品名によるトラブル
  • 内容品によるトラブル
  • 指定した日に届かないトラブル
  • 破損によるトラブル
 
各トラブルの詳細と対処方法を解説しますので、遠方の家族・恋人にプレゼントを発送される際に参考にしていただければ幸いです。


品名によるトラブル

品名によるトラブルは日常的に発生しますが、バレンタインやホワイトデーは特に品名に関するトラブルが発生します。

「開けてビックリしてもらいたい」
「サプライズで喜んで欲しい」

という気持ちからだと思いますが、「プレゼント」という品名がとにかく増えます。

たかが「品名」だと思われる方もいらっしゃると思いますが、「品名」は荷物を引き受ける際に重要な項目ですし、発送先が遠方であればより「品名」は重要となります。

局員も振替輸送は極力避けますので、判断に迷う「品名」は電話で確認したり、確認ができない場合は「保留」「差出人返還」「陸送での輸送」になると思います。
ちょっとしたことですが、通常より手間と時間がかかってしまいますので、くれぐれも注意する必要があります。

参考

品名の重要性については、下記の記事を参考にしてください。
荷物を早く届けるには品名が大事!元郵便局員が教える「正しい品名の書き方」


内容品によるトラブル

品名は内容品を書く必要がありますが、「具体的」に内容品を記載しなければなりません。

例えば、プレゼントとして「腕時計」や「お酒」を発送する場合、以下のように記載する必要があります。

「腕時計」は「腕時計(リチウム電池なし)」
「お酒」は、「お酒(アルコール〇度・〇リットル)」

遠方であれば航空輸送となりますので、航空搭載禁止の商品があれば陸送となりますので、通常より発送~配達までに時間がかかります。
面倒だと感じるかもしれませんが、非常に大事なことです。

参考

リチウム電池・お酒の発送については、下記の記事を参考にしてください。
リチウム電池の航空輸送ガイド(内国・国際) 元郵便局員教える!お酒を最速で届けるための発送方法と注意点


指定した日に届かないトラブル

バレンタインやホワイトデーは、2月14日や3月14日の日付指定での配達を希望される事が多いのですが、下記ような理由で希望日に配達できない事がありますので、くれぐれもご注意ください。

  • 品名が具体的でないので振替輸送
  • 内容品が具体的にわからないので振替輸送
  • サービスレベル対象外
  • 自然災害などによる遅延
  • 受取人の不在
 
補足
品名や内容品については、上記に解説しておりますので参考にしてください。
特にバレンタインの時期は、大雪による遅延も発生しますので、余裕を持って発送すると遅延を回避できると思います。
受取人の不在ということもありますので、サプライズで発送していると在宅時間を確認するのが難しいとは思いますが、出来る限り在宅している確率の高い時間を指定するなどの工夫は必要だと思います。
配達希望日の10日前から引受は可能ですので、余裕を持って発送してください。
 
※振替輸送とは?
本来航空輸送するものを陸送での輸送に変更する事です。
振替輸送になると通常より輸送に時間がかかるので、配達指定日が航空輸送でギリギリの場合は指定日に間に合いません。


破損によるトラブル

バレンタインは時期的にチョコレートが溶ける事はないと思いますが、それでも100%大丈夫とは言い切れません。
心配であれば「チルド(冷蔵)」での発送をオススメします。

チルド(冷蔵)で発送する場合、特定局やコンビニからの発送はできませんので、下記より最寄りの集配郵便局を探して発送してください。

参考

全国の集配郵便局については、下記の記事を参考にしてください。
全国の集配郵便局一覧(都道府県別)


よくある質問

バレンタイン・ホワイトデーに関するよくある質問については、下記の記事を参考にしてください。
元郵便局員が実務経験の中で実際にあった質問などを紹介しています。
バレンタインにプレゼントを送る際の注意点とよくある質問まとめ