新元号「令和」の元年消印で日本全国の風景印を集めようプロジェクト!

日本全国にある11,000種類以上の風景印を集めよう!
全国の風景印を、新元号「令和」の元年消印で集めるプロジェクト始動!

風景印とは?

風景印とは、正式名称を風景入通信日付印といいます。
郵便局に配備されている消印の一種で、局名と押印年月日欄と共に、局周辺の名所、地元の当地キャラ、アニメキャラクター、食べ物、建物、人物等が図柄が描かれていて、消印の形状も丸印以外に特産品などをかたどった変形印もあります。

新しい図案が追加されたり、古い図案が廃止されていますので、全国の風景印の数も日々変動しております。
現時点で11,000種類以上ありますし、令和(2019年5月)から60種類以上追加されます。

風景印については、下記の記事を参考にしてください。
じわじわと人気が高まってきた全国の風景印を集めよう!郵頼や窓口での集め方について元郵便局印が解説します


新元号「令和」元年消印の風景印収集プロジェクト


第一弾の「平成最後の風景印収集」に続き、今回は第二弾として日本全国にある風景印を、新元号「令和」の元年消印で収集プロジェクトを始動したいと思います!

風景印を収取するには、直接郵便局に出向くか、郵頼するか、ご支援・ご協力いただく方法の3つになります。
最寄りの局には直接出向きますが、基本的に郵便による依頼(郵頼)にて収集したいと思っています。

今回も第一弾同様に、ご支援・ご寄付・ご協力いただけると嬉しいです。
ご支援・ご協力に関しては、下記の記事を参考にしてください。
ご支援・ご協力について


実施スケジュール

2019年5月1日~2019年12月15日まで。
12月末は、年賀ハガキの引受開始や繁忙期と重なりますので、2019年12月15日まで。


進捗状況

風景印を収集した局、または収集予定局は、下記スプレッドシートで確認してください。


ご支援・ご協力について

寄付・支援については、以下の記事を参考にしてください。
ご支援・ご協力について


お礼

第一弾「平成最後の風景印収集」は、多くの方にご支援・ご協力いただきまして、本当にありがとうございます。
1個人、1企業の力は微力ですが、多くの方のご支援・ご協力、温かいお言葉をいただき、ものすごく励みになりました。

こういう機会が何かのキッカケになれば嬉しいです。