郵便物に関するトラブル対処法とよくある質問まとめ

日本郵便の公式サイトに紹介されていない「郵便物に関するトラブル対処法とよくある質問」を、元郵便局員が「実務経験」に基づいて解説します。
ご不明な点がございましたら、お問い合わせいただければ対応します。

目次

普通郵便

簡易書留や特定記録も切手は貼ればポスト投かんできますか?

 

いいえ、切手を貼付してもポスト投かんできません。
必ず窓口から差出しを行う必要がありますので、くれぐれもポスト投かんしないようにしてください。

 

普通郵便を着払いで送付する事はできますか?

 

例外なく、普通郵便にを着払いで送る方法はありません。
郵便のシステムを逆手にとって「普通郵便の着払い」としてる方もいますが、完全に違法行為となります。
悪質な場合、郵便局から呼び出しされる事があります。

 

普通郵便の差出人記載は義務ですか?

 

義務ではありませんが、一般常識です。
窓口から発送する場合、「差出人のお名前もお願いします」と口頭で注意されると思います。
悪い評価をつけられても、文句は言えないくらい非常識な行為です。

 

受取拒否のタイミングを教えてください

 

受取拒否は、初回配達時に必ず行ってください。
一度受取ってしまうと受取拒否はできませんので、仮に注文と違う品物が届いた場合でも「受取拒否」として返還する事ができません。
郵便局はあくまで配送業者なので、受取人から荷送人に連絡していただく必要があります。

 

「受取拒否」と「受取拒絶」の違いを教えてください。

 

基本的に違いはありません。
受取を拒否する場合、「受取拒否」と「受取拒絶」のどちらを記載しても問題ありません。
重要なのは「受取人が受け取りを拒否したという事実」なので、印鑑又はフルネームのサインを書く事をお忘れなく。

 

誤配された他人の郵便物は、そのまま捨てて大丈夫ですか?

 

絶対に破棄しないでください。
誤配郵便の適切な処理方法は、以下の記事を参考にしてください。
元郵便局員が教える!誤配達郵便の適切な処理の方法

 

普通郵便の特約料金って可能ですか?

 

普通郵便は、例外なく特約契約(料金)はありません。
細かい条件がありますが、同時に大量の差出しを行う場合は、大口・法人割引が適応される可能性があります。


ゆうメール

届いたゆうメールが破損してたので、損害賠償の仕方を教えてください。

 

ゆうメールで書留や代金引換じゃないものは、損害賠償の対象となりません。
 
仮に損害賠償の対象だとしても、現状維持の状態でお客様サービス相談センター「0120-23-28-86」に電話して、配達を担当した郵便局に「郵便物事故申告」の手続を依頼をして下さい。

 

ゆうメールを着払いで発送する方法を教えてください。

 

ゆうメールの着払いは、以下の記事を参考にしてください。
ゆうメールを着払いで発送する方法を元郵便局員がわかりやすく解説します

 

ゆうメールで差出しする際の条件を教えてください。

 

上記のいずれかの方法により、内容品が確認できるようにしてください。
・封筒または袋の納入口などの一部を開く
・包装の外部に無色透明の部分を設ける
・内容品の見本を郵便局で提示する
 
一般的に「封筒または袋の納入口などの一部を開く」方法で問題ないと思いますが、同一の商品を大量に出す場合は「内容品の見本を郵便局で提示する」方法が良いです。


ゆうパケット

ゆうパケットのラベルは、コンビニでも貰えますか?

 

コンビニで貰う事はできません。
郵便局の窓口で貰う事ができますが、局によっては在庫がありませんので、集配局にて貰うとよいと思います。

 

ゆうパケットのラベルに印字する事はできませんか?

 

基本的に手書きのみで、WEBゆうプリでも対応しておりません。
あまりに質問が多かったので、ハガキのウラの郵便情報が簡易的に印字できるExcelファイルを提供しております。
 
以下の記事を参考にしてください。
日本郵便のゆうパケット専用ラベルに宛先と差出人の印字が誰でも簡単に出来る方法を紹介します

 

ゆうパケットの特約契約+支払い方法が別納って契約的に可能ですか?

 

可能です。
年間の差出通数や実績により契約できない可能性もありますが、条件的には何の問題もなく契約できます。
特約契約に関しては、以下の記事を参考にしてください。
元郵便局員だから言える!発送コストを最大70%以上抑える 「最も賢い特約契約の結び方」と「料金の算出方法」

 

ゆうパケットは、コンビニから発送できますか?

 

通常のゆうパケットは、コンビニからの発送はできません。
切手を貼付してコンビニ内のポスト投かんは可能ですが、メルカリ便みたいにコンビニから発送する事はできません。
ゆうパケットに限らず、メルカリと郵便局のサービス内容を混同してる質問が多々ありますので、トラブル防止の為にも事前にサービス内容や料金を確認してください。

 

ポスト投かんしたゆうパケットが、なかなか追跡が反映されません。

 

ポストの横か裏にポストの収集時間が記載されてますので、収集時間を確認してください。
引受局により誤差はあると思いますが、午前中に収集された分は14時まで、午後に収集された分は18時くらいまでに追跡情報が反映されると思います。


クリックポスト

ポストに入らないクリックポストは、窓口からの差出しになりますか?

 

ポストに入らなかったクリックポストは、窓口からも差出しできない可能性があります。
ポストによっての投かん口のサイズは若干違いますが、基本的に投かん口は3cm以上あります。
クリックポストは、厚さ制限が3cm以内と決まっておりますので、ポストに投函できない場合は引受ができないサイズになります。
厚さが気になる場合は、厚さ測定定規の作成・購入をオススメします。

 

クリックポストのラベルは、カラーじゃないとダメですか?

 

いいえ、白黒で全く問題ありません。

 

クリックポストの値上げは、いつからいくらの値上げですか?

 

2018年9月1日になり、164円→185円になります。
2018年9月1日からクリックポスト値上げ以外にもゆうメールの規格外廃止などもありますので、以下の記事を参考にしてください。
ゆうメール規格外の廃止とクリックポストの値上げとゆうパック配達時間帯細分化が2018年9月1日から実施されます

 

クリックポストの決済のタイミングを教えてください。

 

郵便局で引受処理をした時点で行います。
仮に印字ミスした場合、郵便局で引受処理がされない限り決済されませんので、再度印刷しても2重引き落としになる事はありません。


レターパック

レターパックプラスは、箱型に折っても問題ありませんか?

 

「きちんと封ができる」「規定重量以内」「レターパックの利用条件を満たす内容品」であれば、原則的に引受可能ですが、消印を押す際に破損する可能性がありますし、配達証が剥がれ落ちる事も考えられますので、推奨はしている方法ではありません。

 

レターパックライトは、速達扱いですか?

 

他のサイトでは「速達扱い」と明記されているサイトもありますが、「速達扱いですか?」と聞かれたら「違います」というのが正確な答えだと思います。
普通郵便より遅れにくいですが、速達ではありません。

 

レターパックプラスは、日曜・祝日の配達はしますか?

 

速達扱いなので、基本的に日曜日・祝日も配達しております。
学校や日曜日が休業日の会社宛ては、基本的に速達扱いのレターパックプラスでも配達しておりません。

 

レターパックは、Amazonでも買えませんか?

 

コンビニで購入する事も可能ですが、Amazonで購入する事もできます。
ネットで購入する場合、以下を参考にしてください。

 

 

補足
ご不明な点がある場合、最寄りの郵便局へお問い合わせください。
※ 郵便局により対応や回答が異なる場合がございます。

コメントを残す