自宅にプリンターがない人がスマホを使って簡単にクリックポストのラベルを作成する方法

ちょっとした商品を発送するには便利で安い「クリックポスト」。
自宅にパソコンやプリンターがなくてもラベルの作成が可能なので、スマホでのラベル作成手順を元郵便局員が解説します。

クリックポストとは?

WEB決済で簡単に送料の支払手続きと宛名ラベル作成ができ、郵便ポストからいつでも差し出せます。
全国一律運賃で荷物を送れます。(追跡サービスで配送状況の確認も可能)
 


ご利用の流れ

クリックポストの利用には、Yahoo!JAPAN IDの取得とYahoo!ウォレット(クレジットカード払)の利用登録が必要です。

以下のページを参考にしてください。
参考 Yahoo!JAPAN IDの取得Yahoo! JAPAN 参考 Yahoo!ウォレットの利用登録Yahoo! JAPAN


事前準備

Yahoo!JAPAN IDの取得とYahoo!ウォレット(クレジットカード払)の利用登録が完了したら、ラベルを作成する前に以下の手順で利用者情報を登録します。

  • STEP.1
    ログイン
    https://clickpost.jp/ にてログインします。
  • STEP.2
    サービスへの情報提供等に同意
    ログインしたら、以下の画面が表示されますので、「同意してはじめる」をクリックします。
  • STEP.3
    利用規約に同意
    初回ログイン時のみ利用規約が表示されます。
    「利用規約に同意する」チェックボックスを選択の上、「次へ」をクリックします。
  • STEP.4
    利用者情報を入力
    利用規約に同意されたら、利用者情報を登録するページになりますので、利用者の氏名、住所、メールアドレス等を入力します。
  • STEP.5
    内容を確認
    入力した内容を確認します。
    ここで入力した情報は、ラベル印字の際に「差出人」として印字されますので間違いのないようにしてください。
  • STEP.6
    仮登録完了メール
    登録されたメールアドレスに、「クリックポスト仮登録完了と本登録手続きのお知らせ」のメールが送信されますので、メール内の指定URLをクリックします。
  • STEP.7
    登録完了
    メールアドレスが認証されると、本登録が完了します。
    本登録が完了した時点で、すぐにクリックポストの利用が可能です。
    登録開始から利用まで15分もあれば完了すると思います。


ラベルの印刷

パソコンを使ってラベルを作成したり、作成したラベルを自宅のプリンターで印字する場合は、「自宅で作成する場合」を参考にしてください。
スマホを使ってラベルを作成したり、作成したラベルをコンビニなどで印字する場合は、「スマホで作成する場合」を参考にしてください。


自宅で作成する場合

  • STEP.1
    ログイン
    ログインしたら以下のページが表示されます。
    一度に大量印字する以外は、左上の「1件申込」をクリックします。
  • STEP.2
    あて先の情報の入力
    「1件申込」をクリックしたら以下のページが表示されます。
    必須項目を入力したら、右下の「次へ」をクリックします。
  • STEP.3
    あて先の情報の入力
    「次へ」をクリックしたら以下のページが表示されます。
    支払手続き後はお届け先情報等の変更ができませんし、手書きでの追加・修正したラベルは使用できませんので、入力した内容をきちんと確認してください。
    入力した内容に間違いがなければ、右下の「支払い手続きをする」をクリックします。
  • STEP.4
    支払い(与信)
    「支払い手続きをする」をクリックすると、Yahoo!ウォレットの決済画面に移動します。
    決済完了後に注意事項を確認の上、「注意事項を確認しました」チェックボックスを選択し「印字」をクリックしてください。
  • STEP.5
    ラベルの完成
    「印字」をクリックしたら簡単にラベルが印字されます。




スマホで作成する場合

  • STEP.1
    ラベル作成
    基本的にラベルの作成までの手順は、「自宅で作成する場合」と同じです。
  • STEP.2
    PDFデータの保存
    印字用のPDFファイルを保存します。
    ファイルを保存したら、コンビニに移動します。
    マルチコピー機さえあれば、基本的にどこのコンビニでもラベルの印字は可能です。
  • STEP.3
    操作手順
    マルチコピー機のタッチパネルで「プリントサービス」>「PDFプリント」>「スマートフォン」>「Android or iPhone/iPad」を選択したら、スマホで「PrintSmash」を起動します。
  • STEP.4
    タイトル4
    「PrintSmash」を起動し、Wi-Fi(「SHARP Wi-Fi」)に接続したら、送信用のパスワード(4桁)がマルチコピー機に表示されますので、 表示されたパスワードをスマホに入力すれば完了です。
  • STEP.5
    印刷
    パスワードを入力したら、印刷するデータ名が表示されます。
    データが表示されたら、「通信終了して次へ」を選択してラベルを印刷すれば完了です。
    複数枚を一度に印刷する場合「続けて送信」を選択して、ここまでと同じ手順でPDFファイルをマルチコピー機に転送して印刷すれば完了です。
補足
ラベルをコンビニで印字するには、無料アプリ「PrintSmash」が必要です。
Android / iPhone
注意
「PrintSmash」のWi-Fiがつながらない場合の対処法
 
・ネットで設定→データ通信を有効にする
・一旦キャリアWi-Fiに繋げてからコピー機で使うWi-Fiに移行
・接続先の確認(自動接続だと稀に別のWi-Fiに繋がってます)
 
それでもダメな場合、セブンイレブンのマルチコピーアプリでもコンビニでPDFファイルの印字が可能です。


よくある質問と回答

 

印字した後に入力ミスに気付いた場合、手書きの修正がダメなら送料だけ無駄になります?

クリックポストの決済は、QRコード(二次元コード)を郵便局が読み込んだ時点で完了されるシステムです。
印字後に入力ミスに気付いた場合、差出ししなければ料金が発生しません。
郵便局で引受処理を行うまでは、与信枠の予約(オーソリ)をしているのみで決済処理(課金処理)は行われません。

 

追跡情報の期間が過ぎたラベルを使った場合、相手に届きますか?

届きません。
“専用ラベルの有効期限が過ぎてます”という紙が貼られて、差出人返還となります。

 

手書きで修正した場合、配達してもらえませんか?

配達してもらえません。
“専用ラベルが修正されています”という紙が貼られて、差出人返還となります。

 

利用できなくなりました!!!

差出人を頻繁に変更したりすると、利用を停止される事があります。
心当たりがない場合、お問い合わせフォームから連絡してみてください。

 

返還されたクリックポストは決済処理されてますか?

郵便局で引受処理されていなければ、料金は発生しません。
追跡バーコードや二次元コードのエラー、手書きの修正、サイズオーバーなどが該当します。
留置期間の経過、転送期間の経過、転居先も不明、受取拒絶の場合は決済処理されます。

 

デビットカードだとラベル印字の時点で料金が引き落としされますよ?

デビッドカードをご利用の場合、ラベル印字前の支払手続き時点で一時的に即時決済となります。
お問い合わせフォームから発送キャンセルの依頼を行う必要があります。
クレジットカード決済の場合、キャンセルの依頼は不要です。

 

コピー用紙でも問題ありませんか?

全く問題ありませんが、以下のようなシールタイプだと楽に貼付できます。
200枚あるので、コスパも良いと思います。

コメントを残す