価格表記に関するお願い

元郵便局員が教える!化粧品類の正しい品名の書き方と引受・空輸禁止物一覧

この記事では
化粧品類の品名の書き方について
解説しています。
葉書野 ウラ
化粧品類は、で引受・航空輸送できない商品が多くあります。
品名の書き方次第では発送トラブルが繋がることが非常に多いので、化粧品類の正しい品名の書き方と引受・空輸禁止に該当する商品を解説します。

化粧品類の引受・航空輸送

化粧品類は、危険物に該当する成分が多く含まれているものがあり、引受不可や航空搭載不可の商品が多くあります。
郵便局において引受の可否や航空搭載の可否の判断する場合、主に下記の3点を確認します。


アルコール度数の表記

化粧品に含まれているアルコール度数の表記が必要になります。
アルコールが含まれていない場合、「アルコールなし」「ノンアルコール」などの記載が必要になります。

引受条件
アルコール度数が60%以下

航空搭載条件
アルコール度数が24%以下


可燃性・高圧ガス

化粧品に含まれている可燃性・高圧ガスの有無の表記が必要になります。
可燃性・高圧ガスが含まれていない場合、「可燃性ガスなし」「高圧ガスなし」などの記載が必要になります。

引受条件
可燃性ガスは引受け不可

航空搭載条件
高圧ガスは航空搭載不可


引火性液体

化粧品に含まれている引火性液体の有無の表記が必要になります。
引火性液体が含まれていない場合、「引火性液体なし」などの記載が必要になります。

引受条件
引火点が30℃以上

航空搭載条件
引火点が61℃以上
 

注意
化粧品に該当成分が含まれていない場合は、含まれていない事を表記してください。
表記がない場合、安全性の問題上「含まれている」と判断されます。


正しい品名の書き方

今までに、お問い合わせの多かった商品の正しい品名の書き方を紹介します。
正しい品名の書き方=品名のみでは航空搭載が難しいけれど、品名を正しく書くことで航空搭載が可能となる場合があるもの。

参考

品名の重要性については、下記の記事を参考にしてください。
荷物を早く届けるには品名が大事!元郵便局員が教える「正しい品名の書き方」


品名から探す


日焼け止めクリーム

「日焼け止めクリーム」だけでも引受は可能ですが、航空搭載は不可です。
航空搭載を可能にしたい場合、日焼け止めクリーム(アルコール度数24%以下)が望ましいです。


日焼け止めローション

「日焼け止めローション」だけでも引受は可能ですが、航空搭載は不可です。
航空搭載を可能にしたい場合、日焼け止めローション(アルコール度数24%以下)が望ましいです。


アロマオイル

「アロマオイル」だけでも引受は可能ですが、航空搭載は不可です。
航空搭載を可能にしたい場合、アロマオイル(引火点61℃以上)が望ましいです。


エッシェンシャルオイル

「エッシェンシャルオイル」だけでも引受は可能ですが、航空搭載は不可です。
航空搭載を可能にしたい場合、エッシェンシャルオイル(引火点61℃以上)が望ましいです。


クレンジングオイル

「クレンジングオイル」だけでは引受は△ですが、航空搭載は不可です。
航空搭載を可能にしたい場合、クレンジングオイル(引火性液体なし、高圧ガスなし、アルコール度数24%以下)が望ましいです。
(引受△=場合によっては引受不可の可能性もあり)


クレンジングクリーム

「クレンジングクリーム」だけでは引受は△ですが、航空搭載は不可です。
航空搭載を可能にしたい場合、クレンジングクリーム(引火性液体なし、高圧ガスなし、アルコール度数24%以下)が望ましいです。
(引受△=場合によっては引受不可の可能性もあり)


除光液

「除光液」だけでは引受は△ですが、航空搭載は不可です。
航空搭載を可能にしたい場合、除光液(引火性液体なし、アルコール度数24%以下)が望ましいです。
(引受△=場合によっては引受不可の可能性もあり)


整髪料

「整髪料」だけでは引受は△ですが、航空搭載は不可です。
航空搭載を可能にしたい場合、整髪料(可燃性ガスなし、アルコール度数24%以下)が望ましいです。
(引受△=場合によっては引受不可の可能性もあり)


整髪用ジェル

「整髪用ジェル」だけでも引受は可能ですが、航空搭載は不可です。
航空搭載を可能にしたい場合、整髪用ジェル(アルコール度数24%以下)が望ましいです。


ヘアトニック

「ヘアトニック」だけでは引受は△ですが、航空搭載は不可です。
航空搭載を可能にしたい場合、ヘアトニック(アルコール度数24%以下)が望ましいです。
(引受△=場合によっては引受不可の可能性もあり)


ヘアムース

スプレータイプでない場合のみ「ヘアムース」だけでも引受は可能ですが、航空搭載は不可です。
航空搭載を可能にしたい場合、ヘアムース(可燃性ガスなし、アルコール度数24%以下)が望ましいです。


ヘアワックス

「ヘアワックス」だけでも引受は可能ですが、航空搭載は不可です。
航空搭載を可能にしたい場合、ヘアワックス(アルコール度数24%以下)が望ましいです。

created by Rinker
ザ・プロダクト(product)


乳液

「乳液」だけでも引受は可能ですが、航空搭載は不可です。
航空搭載を可能にしたい場合、乳液(アルコール度数24%以下)が望ましいです。


美容液

「美容液」だけでも引受は可能ですが、航空搭載は不可です。
航空搭載を可能にしたい場合、美容液(引火性液体なし、高圧ガスなし)が望ましいです。


ファンデーション

スプレータイプでない場合のみ「ファンデーション」だけでも引受は可能ですが、航空搭載は不可です。
航空搭載を可能にしたい場合、ファンデーション(高圧ガスなし)が望ましいです。

注意
上記に紹介してる商品は、スプレータイプ(高圧ガス・可燃性ガスを含む)ではない事が前提です。


品名のみでも引受・航空搭載可能な商品



アイシャドー


マスカラ


カミソリ


口紅


化粧水


お香


コンタクト洗浄液


サプリメント

created by Rinker
DHC(ディー・エイチ・シー)


サンオイル


石鹸


ボディクリーム


ボディソープ


シャンプー


ヘアトリートメント


ハンドクリーム

注意
化粧品の場合、商品名を品名欄に記載されていること非常に多くありますが、基本的に商品名は品名ではありません。


引受・航空搭載不可の商品

下記に該当する商品は、原則的に引受または航空輸送ができません。

  • 化粧用オイル
  • アルコール度数が60%未満であれば引受が可能です。
    それ以外は引受不可。

  • 香水
  • 練り香水(アルコール度数24%以下)、香水(アルコールフリー)であれば引受が可能です。
    それ以外は引受不可。

  • ヘアカラー
  • ヘアカラーは、国内あてであれば引受は可能です。
    航空搭載するにはMSDSで成分を確認した上で「ヘアカラー(非航空危険物)MSDS確認済」と記載する必要があります。

  • ヘアスプレー
  • ヘアスプレー(可燃性ガスなし)であれば引受が可能です。

  • マニュキュア
  • マニュキュア(引火点が30℃以上)であれば引受が可能です。

参考

香水の発送方法については、下記の記事を参考にしてください。
香水の発送方法と送料を安くする梱包方法

補足
ご不明な点は、最寄りの集配郵便局の窓口にてご確認ください。
上記の内容は、国内輸送の場合であって、国外輸送だと内容は大幅に変わってきます。